「なかぶ庵」小豆島手延べそうめんの人気店!【予約がおすすめ】

スポンサーリンク
飲食店

こんにちは。
香川県民のぴっぴです。

小豆島といったら「そうめん」が有名ですよね。

小豆島の人々は400年以上前から素麺を生産し、伝統の手延べ製法を守り続けています。
小豆島の“手延べそうめん”は、奈良県の“三輪そうめん”、兵庫県の“揖保乃糸”に並ぶ「日本三大素麺」のひとつです。

現在も島内に200軒もの製麺所があり、うどん県だけでなく「そうめん県」でもあるんです。

その中の1軒が「なかぶ庵」。

そうめんの製造・販売・体験・食事処のある人気店です。

なかぶ庵が人気な理由は「生そうめん」が食べられること。

なかぶ庵の「生そうめん」

普通、そうめんというと乾麺ですよね。

生そうめんは日持ちがしないため、職人さんがまかないとして食べていました。
しかし、店主が研究を重ね生そうめんをお客さんに提供できるようになりました。

生そうめんが食べられるお店は全国でも珍しく、小豆島に来たのならぜひ食べて欲しい1品です。

人気店で、材料が無くなり次第営業終了してしまうので、予約がおすすめ。

メニュー

・生そうめん(並、大)
・オリーブそうめん(並、大)
・釜揚げそうめん(並、大)※冬季限定

私は生そうめん(並)を注文。

麺がピカピカ光っていました★

乾麺の素麺と違ってモチモチ。
麺が細いのでツルツルっと食べられます。

量は多めです。
男性も女性も(並)で十分だと思います。

お店の雰囲気

古民家風のスペースと、隣に作業場のようなスペースがあります。

混雑してくると、隣の作業場のような所で食べることになるよう。

私は事前に予約をとって、土曜日の11時30分に行きました。
11時30分にはお客さんは3人だったのですが、
12時頃からどんどんお客さんがきて3組ほど待ってました。

お土産

店内には、そうめんのお土産がたくさんあります。

オリーブも栽培しているので、オリーブの商品もありました。

乾麺だけでなく、生麺もあります。(要冷蔵)
生麺のそうめんなんて珍しいのでお土産におすすめです。

遠方の方、ご安心を。
生そうめんはオンラインショップでも購入可能です。

体験コース

素麺工場が隣にあるので、体験ができます。

体験コースは①~③まであり、それぞれ内容・料金・時間が違います。

材料の準備や臨時休業の場合があるので、必ず電話で予約しましょう。

①箸分け体験・工場見学・食事
②箸分け体験・工場見学・試食
③工場見学・試食または記念品

コース所要時間金額(1人分)
60分1400円
50分750円
30分300円

お店の基本情報

香川県小豆郡小豆島町安田甲1385番地
☎0879-82ー3669(8時~17時)

営業時間:10時~14時

定休日:水曜日
    木曜日
    年末年始
    ※臨時休業あり

駐車場:10台
お店の近くに警備員の方がいるので駐車場まで誘導してくれます。

コメント